<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2007年8月26日(日)(13:00~16:00)第4回ヨット・カヌー教室

 ヨット・カヌー教室も今日が最終日の四回目となる。教室参加者も今日は最終日となるので全員揃うかと思いきや、参加者は前回に続き半分くらいちょっと気抜けする。
久保指導員の下、準備体操、ストレッチを行い体の準備をする。

 今日はOPヨットを出しての練習、T指導員が作成した船台の上にOPヨットを乗せヨットのシュミレーションを行い、ヨットが風上に上る原理及びOPヨットの各部の名称等基本的な説明を行う。
教室参加者もヨットシュミレーターに乗り、陸上にてヨット操作の基本を覚えてもらう。

 陸上での基本操作が済んだところで早速ヨットを出しての練習を行う。まずは舟の艤装、センターボードをセンターケースに差し、舵を船尾に取り付け、マストを立てセールにスプリットポールを差込みセールカーブの状態をみる、最後にメインシートを滑車にセットして完了、各人ヨットに乗り込む。
 今日は初心者向きの風なので思い思いにヨットに風を受けて帆走している。 大池は風の向きが一定していないので風を掴むのに苦労している、何とか前半を終了してポンツーンに帰ってくる。
 
後半も交代してのOPヨットでの帆走練習を実施、小学の低学年生は体力が無いので指導員が一緒に乗っての指導を行う。

 最後は全員で後片付けを行う、教室修了者には市のスポーツ振興室主任より記念品の贈呈がありヨット・カヌー教室を無事終了した。(T/M)
 
[PR]
by bgkakegawa | 2007-08-26 22:32 | クラブ活動レポート

2007年8月26日(日)(9:00~12:00)海洋クラブ(大池)

 今日も朝から太陽が照りつけ暑い日となった。
宮崎指導員の下、準備体操をしっかりやり体をほぐし準備を行う。
c0074116_21143868.jpg

竜洋(磐田市)での県大会もまじかになってきた為、カヌー、ローボート、OPヨットを出してコース場での練習を行う。
c0074116_21152731.jpg

 ローボートは艇長と漕ぎ手の呼吸が合わないと舟のスピードがつかないので特にそのことに注意し、声を出して呼吸をあわせ練習をおこなう。
OPヨットも風の来る方向の確認、セールとシートの出し入れを行い艇のスピード等チエックしコース場を走り練習する。
カヌーはスタート時のダッシュでいかに艇のスピードをつけるかで順位が決まってくるのでそれらをふまえ練習を行う。
練習も充分行ったところで最後はバナナボートを出して水遊びを行い最後の夏休みを楽しむ。
片付けは午後からヨットカヌー教室があるのでローボートのみ片づけし、今日のクラブ活動を無事終了した。(T/M)
[PR]
by bgkakegawa | 2007-08-26 21:55 | クラブ活動レポート

07年8月19日(日)(午前9:00~12:00)第3回ヨット・カヌー教室

c0074116_23103930.jpg■今日は3回目、今までのカヌーやローボートに比べると、舵とセールの操作を同時にしなければならない、格段に難しい種目に挑戦だ。 最初は大変だが、醍醐味があるのでハマル人は多い。指導員も力が入る種目。 まずはラジオ体操で体をほぐし、指導員も気持ちをティーチングモードに持っていく。

c0074116_2311458.jpg■さあ、始めよう。 ここで今年初お目見えのOPシミュレータ。 舵を操作すれば自動で船の向きが変わるというもの。 自動とはもちろん他の指導員が押すということ。 これで、少なくとも頭では舵を切ると、船の向きと、セールの風の受け方が変わることを理解し、風の受け方(タック)が変われば自分の場所も変える。 またそのときのティラーとシートの持ち手の 
c0074116_131964.jpg交換方法も理解する。 これを受講生全員が行ったが、このシミュレータの威力は後ほど知ることになる。

■青い水面とそれを囲む緑の森、ホレボレとしてしまうこの景色に、見上げれば水色の空にところどころポッカリ浮かぶ白い雲・・・・・。 今日も暑い! 水分補給して、ライフジャケットを着てさあ行くゾ。 OPは5艇しかないのでローボートのローテーションで行う。

■受講生総出の図
c0074116_23245277.jpg

c0074116_23272640.jpg■自信がない人には指導員がマンツーマンでつきました。
c0074116_2329160.jpg■ローボートでの場所交代。 腰を落として、重心を低くして、お互いそっとすれ違う。 基本ができていますね。
c0074116_22492835.jpg■初心者にとっては、何をすれば良いかわからなくなってしまい、風に翻弄されるのが多いのですが、みんな意思をもって操船できているので、早速レースをやってみました。 もちろんルールは説明していないので、こっちのブイの周辺からスタートして向こうのブイ
c0074116_23472365.jpgを反時計に周り、こっちのブイの近くに戻ってきたらゴールという微笑ましいほどのあいまいルール。 11時を回ると風もだいぶ上がってきました。それにつれ、風向きも徐々に変わってきたところで、ガマンのクローズドホールド。
c0074116_152948.jpg■早めに終えた親子君、救助艇の上でみんなの操船を見ながら反省会。



                    <報告HN>
[PR]
by bgkakegawa | 2007-08-19 22:41 | クラブ活動レポート

07年8月12日(日)(午後13:00~16:00)第2回ヨット・カヌー教室

 今日でヨット・カヌー教室も2回目、盆休みに入り出席者も少なく8名の参加者となる。
依田指導員の下、ラジオ体操、柔軟体操を実施し、体をほぐして準備する。
今日は2回目なので午前中にクラブ員が舟を出して準備してある為すぐにライフジャケットを着用してカヌーに乗り込む。1組はローボート出して指導員指導の下、オールの漕ぎ方練習を行う。
1回目の欠席者は陸上でパドルさばきを練習後、桟橋からカヌーに乗り込みの方法を指導員から受けて舟に乗り込む。
 先回カヌーに乗ったものはだいぶ慣れ余裕も出来たようだ。
前半を終わった休み時間に陸上でOPヨットのセーリングシュミレーターを使ってのヨットの各部の名称、風の捉え方等を説明した、次回はヨットを使用しての練習になる。
 後半はあまり暑いためバナナボートを出して水遊びを行う、子供たちも喜んで参加したようだ。
大人はOPヨット、カヌーを出してそれぞれ練習を行う。
15時30分過ぎに機材を全員で片付け無事終了した.(T/M)
[PR]
by bgkakegawa | 2007-08-15 23:00 | クラブ活動レポート

’07年8月12日(日)(9:00~12:00)海洋クラブ(大池)

 本当に暑いが続いています。
 今日も、晴れ、微風、最高気温31.4度の炎天下のもと、元気にクラブを行いました。
 B&G県大会まで、あと3回の練習日ということで、カヌーとローボートで、本番レースに向けた練習を行いました。
 最初は、バラバラでちょっと不安になりました。そこで、萩田指導員から次のようなアドバイスを受けました。
○スタート時の注意
 ・スタート時には、スタートラインにできるだけ近いところに位置する。しかし、ラインからは、絶対にはみ出さない。
 ・スタートで周りの艇と接触してしまい漕げなくなってしまう場合が多々あるので、適度な間隔を取ること。
 ・最初の10回くらいは細かく素早く漕ぎ、艇の行き足をつける。
○ターン時の注意
 ・できるだけコンパクトにまわるが、ブイには絶対にタッチしない。
c0074116_1241619.jpg

 この指導で見違えるように早くなりました。
 これで、今年も優勝はいただきです。(HM)
c0074116_1262791.jpg
炎天下では、帽子などの日よけ対策と、こまめな給水を! 

 
[PR]
by bgkakegawa | 2007-08-12 11:12 | クラブ活動レポート