2008年8月17日(日)ヨット・カヌー教室(13:00~16:00)

 ヨット・カヌー教室の2回目、受講生は17名の内10名の参加となった。
今回始めての参加者もおり、1回目の受講生は初日実施したカヌーを、2回目の受講生はopヨットを使っての練習とする。
始めにラジオ体操、ストレッチを行い体をほぐす。整列の後点呼(バデイ)を行い人員を確認(10名)
 OPヨット受講生には、陸上でOPヨットの各部の名称、ヨットが前に進む原理、セール、シート、舵の操作の仕方を一通り説明し覚えてもらう。
すでにヨットは池に浮かんでいるので、早速ヨットに2人づつ乗艇し、セーリングに入る。
救助艇の上から、舵の操作、シートの出入れの仕方をそれぞれ指示し、何とかセーリングが出来るようになる。
舟は出て行ったが、桟橋に戻れるか心配であったが、なんとか全艇桟橋に横付けできるようになった。
カヌーの受講生も陸上で、パドルのこぎ方、舟への乗り込み方を指導員から受ける。
カヌーも池に浮かべてあるので、早速ライフジャケットを着け、先ほど受けた乗り込みの注意をしながら乗り込んで行く。
始めは真直ぐ進まないでいたがそのうち慣れてきて真直ぐ進むようになった。後半は交替しそれぞれ練習を行い15時半に活動を終了、艇の片付け清掃を全員で実施し、最後に点呼(バデイ)を取って無事2回目を終了した。
 
[PR]
by bgkakegawa | 2008-08-17 22:04 | クラブ活動レポート
<< 2008年8月24日(日)ヨッ... 2008年8月17日(日)海洋... >>