'06年8月21日 第21回静岡県B&Gスポーツ大会(水上の部)

いよいよ5月からの練習の成果を発揮する県大会の日がやってきた。
初出場のクラブ員の中には、緊張し不安そうな顔をした者もいたが、昨年以前に県大会を経験しているクラブ員は、ドキドキワクワクな顔で栄光の金メダルをねらって興奮しているようだった。
c0074116_16514698.jpg
今年度の県大会は、掛川海洋クラブ員ホームグラウンドである掛川市掛川海洋センター艇庫で開催された。
c0074116_16525552.jpg
参加クラブは、御前崎市の出場断念により掛川海洋クラブと磐田市竜洋海洋クラブの2クラブの対抗戦となった!

まずは、カヌーの部から競技開始!
c0074116_16532790.jpg


カヌーはクラス別に分かれているため、小学生男子の部が一番の激戦クラスとなったが見事に掛川の鈴木玄太、宮口貴信がワンツーフィニッシュを決めた!3位には竜洋の柴田選手が意地を見せ、入賞した。
c0074116_1658571.jpg

c0074116_16582581.jpg
小学生女子の部は、掛川の赤堀未稀が迫りくる竜洋の飯田選手をわずか2秒差で振り切り、見事1位に輝いた!松本ゆいも健闘し、3位入賞を果たした。
c0074116_171335.jpg
中学生男子の部は、欠席等により掛川の鈴木海と竜洋の田仲選手の一騎打ちとなった!抜きつ抜かれつの死闘の末、鈴木海がわずかの差で逃げ切り念願の金メダルを手にした。
c0074116_1723313.jpg

中学生女子と高校生男子の部は、掛川のクラブ員のみのレースとなり、中学生女子は松永愛由が高校生男子は河合教輔がそれぞれ1位となった!
c0074116_1725955.jpg
c0074116_1733833.jpg






続いて、ローボートの部が行われた。
ローボートは小中学生4人1組で1つの艇に乗るため、日ごろのクラブ活動等で培ったチームワークを発揮する競技である。艇長を中心に4人が息を合わせないと勝てないのだ!
掛川チームは、7月に合宿を行ったことにより自然と団結力が強くなり、クラブ員同士の息もピタリとあって、出場チームすべてが上位入賞というすばらしい成績を収めた。
c0074116_1751399.jpg
c0074116_1752614.jpg

c0074116_1754517.jpg

お昼休憩をはさんで、午後からは風も出てきてくれたのでOPヨットの部。
OPヨットは、掛川の選手のみの出場で行われた。
c0074116_1764241.jpg

小学生の部では、鈴木玄太が2冠達成!強さを見せつけた。
中学生の部は、女子の大澤香織が大健闘を見せたが惜しくも鈴木海に敗れた。
大会のトリを飾った高校生の部では、河合康輔・教輔兄弟のデッドヒートが繰り広げられ、教輔がカヌーに続き勝利した!
2人は現在高校3年生のため、今大会が選手としては最後の大会となる。現在掛川海洋クラブに在籍しているクラブ員の中で最も長い期間クラブ員として、そしてリーダーとして活躍し、大会では毎年、康輔が勝ったり教輔が勝ったり良きライバルとしてクラブを支えてきた。2人はいつも「人生の半分くらい海洋クラブ員やってるよ~!」と言っている。選手としては今年で最後だが来年以降もぜひ指導者として活躍して欲しいな~と思っている。
c0074116_16542229.jpg


というわけで出場したクラブ員全員が各種目で入賞し大活躍した今年度の県大会は幕を閉じた。

c0074116_1773887.jpg
c0074116_17873.jpg

c0074116_1784457.jpg
c0074116_1785336.jpg
c0074116_1793631.jpg

c0074116_17115157.jpg
c0074116_1712885.jpg

c0074116_1712177.jpg

表彰式でのみんなの笑顔は写真を見てもらえれば一目瞭然!!

c0074116_17103468.jpg


大会当日及び事前に大会開催にあたっての進行表、配置図、コース設定などあらゆる面で御協力いただいた指導員のみなさん、ありがとうございました!
c0074116_16565165.jpg
c0074116_1657588.jpg





tozka\\..//
[PR]
by bgkakegawa | 2006-08-21 15:19
<< 06年8月27日(日)(午前9... 06年8月20日(日)(午前9... >>