2006年7月15日掛川ネイチャークラブ水上活動

朝から日差しが強烈!梅雨明け宣言前にもう夏真っ盛りのようだ。今日は自然の中での遊びを楽しむ、掛川ネイチャーゲームクラブの皆さんの水上活動を行う日だ。指導員4名+市職員1名の体制で子供、大人総勢38名の参加者に安全に水上スポーツを楽しんでもらう9時前より準備を整え待機。9:30元気な声が北側の遊歩道より聞こえてきた。c0074116_104855.jpg
c0074116_1043024.jpg全員での挨拶,体操、ストレッチを終え、2グループに別れローボート、カヌーを実施。カヌーはパドル(かい)のもち方、動かし方、乗り降りのしかたと万一、沈(横倒し)になった際にもライフジャケットの浮力があるのであわてず船から離れるやり方を指導員より実演。ライフジャケットを着用し、いよいよ水面へ漕ぎだす。「同じところを回ってしまうよ~!」、「真っ直ぐすすまない!」レベルはいろいろだが、自分のペースでなんとかこつをつかんだ様子。c0074116_1054065.jpgc0074116_10231676.jpg
c0074116_106377.jpg風に押されて吹き溜まりに集まったカヌーを引っ張りだすのに救助艇も忙しい。2名程バランスを崩し沈した方もあったが、すぐに救助艇が駆けつける。沈後も、「カヌーにまた乗りたい」と熱心な子供さんもあり大変うれしい光景だ。ローボートは大人もはいり3チームに別れ分乗、声を合わせて力強く漕ぎ出す、なかなか息のあったクルーだ。30分程で休憩をはさみ、艇種を交代して水上活動は終了。c0074116_10154778.jpg艇を陸揚げし片付けに入る。艇庫での大原則。自分たちで使ったものは自分たちで片付ける。大人の手助けもあり20分程で終了。今日の感想、あさってのマリンフエスタの案内、全員での挨拶を終え、子供達は朝来た遊歩道を振り返り手をふりながら帰っていった。友達にも海洋性スポーツの楽しさを伝え、マリンフエスタへ大勢きてもらえれば嬉しいかぎりである。 以上
c0074116_10242740.jpg追・マリンフエスタへ向けカッターにメイン、ジブセールを艤装。試乗を行う。タック、ジャイブにてブームの動きも確認。今回、マリンフエスタでお客さんが頭をぶつけ無い様ブームは高めにセットした。試乗は上々で明後日が楽しみである。全ての片付けを終え14:00に終了。皆さんお疲れさまでした。お腹空いた~ クボ (*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー
[PR]
by bgkakegawa | 2006-07-15 22:50
<< 2006年7月17日(海の日)... 2006年 6/17-18 &... >>