’05年8月28日(クラブ)

主要な大会が終わり、いい成績を収めたが実力はというと、磨きをかける余地はまだまだある。 今日は、カヌー、ローボート、OPをローテーションで使い全員がそれぞれの種目で今一度ブラッシュアップを図る。


c0074116_20593382.jpg
今回の目玉はラジコンヨット。
特に経験の浅い小学・下級生にとって、理論性の高いOPの操船は難しい。
ヨットの推進力は風が帆にあたることによる揚力なので、要領としては
① 風を斜め前か横、または後方から受けるように方向をとること。(風上には走れない)
② 風上に行くときは帆を引き込み、追い風の場合は帆をだすこと。
である。
ところが、OPに乗ると風の向きも考えられなくなるし、どうすればいいのかわからなくなってしまう。
そこでラジコンヨットの登場。 自分は陸にいるので落ち着いていられ、マスト頂上につけている風見のリボンで風向きも落ち着いて読める。 で、風を横から受け帆がはらむとスッと船足が速くなるのが見て取れ、「アッ、なるほど」という次第。  ・・とは指導員の期待だけかもしれないが・・・。

小さな船長さんは交代で挑戦しラジコンヨットで往復してきた。
c0074116_20585298.jpgc0074116_2059848.jpg

c0074116_21111243.jpgその後のOPの操船、もっと風が吹かんかとでも言いそうなぐらい落ち着いている。
・・・ように見えるが指導員の欲目かな。
[PR]
by bgkakegawa | 2005-08-28 20:38 | クラブ活動レポート
<< ’05年9月11日(クラブ) ’05年8月22日 静岡県B&... >>