’05年9月11日(クラブ)

’8/22のB&G県大会では団体個人ともに優秀な成績の掛川BGのクラブ員でありました。特にOPヨットはいままで苦手の微風での風読みも克服し良い結果を出せていたものも大変よかったヨ!

月も9月となり、今回の活動は連帯感を深めるとし通常の種目プラス、ボードセイリング、対岸上陸を行う。ボード・・は高校生2名が挑戦、まずマスト上げでポチャンとなんども落っこちるが30分程でブームを握り替え前進まで出来た者もあり なかなかヤルネ~。
c0074116_22385537.jpg

後半活動は、ローボートに分乗、対岸砂浜へ探検隊さながらに船ごと乗り上げ上陸。
先週の台風14号の影響か、砂浜もいつもより大きくひろがっており砂遊びにはもってこい
早速掘り始めるもの。ライフジャケットをつけ(指導員含め水上活動中は必ず着用)指示範囲水域で泳ぐものなど、全員おおいに盛り上がっていました。

砂まるけの子供たちの笑顔とってもいいですね。c0074116_2239529.jpg
全員で使用艇のかたずけ、終礼では「よく遊ぶはよいが、号令指示がでたらすぐに行動とるよう。」
クラブ活動として指導を受け再認識をした子供たち、シャワー室では和気藹々学年を越え話を弾ませ活動は終了。

そうそう、今回は市の広報からVTRの撮影がありどんな風に映ったのか機会あれば見て見たいネ。c0074116_2235664.jpgc0074116_22412295.jpg
[PR]
by bgkakegawa | 2005-09-11 22:34 | クラブ活動レポート
<< ’05年10月9日(クラブ) ’05年8月28日(クラブ) >>