’05年6月26日(クラブ) ペアカヌー

え~? ペアカヌ~~?、だけ~~? 
これが今年の全国大会のオープン種目がタンデムカヌーのみであることを知らされた指導員の最初の反応だった。
去年の全国大会ではシングルカヌーによる50mダッシュもあり、中学生の部では掛川B&Gが1~3位を独占したのに~、それが今回ないのだ。 また小学生の部では上位を他の強豪チームに持って行かれたが、今回は雪辱を晴らさなければならないと思っていたこともそのからでもある。
でも決まった以上は仕方がない。 去年小学生、中学生の部とも獲得した優勝の座を今年も守らねばならない。 何しろこの大会はいろいろなイベントが用意されていて楽しく、参加しない手はないし、行く以上は優勝を手にして帰りたいのだ。  <エイエイオー!!>
2004年の全国大会の結果はこちら

c0074116_22364816.jpg

そういう訳で今日は早速ペアカヌーに的を絞り練習。 ペアカヌーは2人の息を合わせて水をキャッチすることと、後ろで漕ぐ人の舵取りにかかっている。
さて、ここでも今年の新入クラブ員が大切な役目を持っている。 インストラクトする中学生の力量がモロにためされてしまう。 下級生に何を、どのようにさせたら良いか、アドバイスしなければならないからだ。 今まで自分のことだけでもいっぱいだったのに「下級生のことまで面倒みきれないヨー」が本音だろうが、それも訓練。 最初はヘタでも気持ちがあれば出きるようになる。 がんばってね。
さすが、経験組みはうまい。 スタート練習、ダッシュ練習を重ねみんなうまくなってきた。
まだまだ練習を要するが、漕ぎ方の成果も、教え方の成果もあったようだ。
今日の半日、ずーっとペアカヌーでした。 ご苦労様。
c0074116_23943100.jpg今日から、B&GOBの新指導員2名も実戦参加。 救助艇の上から声をかけていました。
[PR]
by bgkakegawa | 2005-06-26 22:17 | クラブ活動レポート
<< '05年7月9日(掛川... ’05年6月26日(研修) 合宿計画 >>