’05年5月29日(クラブ) カヌー、OPディンギー

c0074116_22552552.jpg


クラブ2日目。 今日はクラブ員の参加が8人と少ない。体操の体系もとってもコンパクト。 でもラジオ体操に加え、ストレッチ、腕立て、腹筋とメニューは盛りだくさんでした。 おかげで4日たった今日も腹筋が痛い。 年だ年だ。

今日のメニュー、先回の逆で上級生(BCグループ)はカヌー下級生(Aグループ)はOP。
下級生は始めてのOPなので、まず陸上でシミュレーション。 
艤装の仕方は・・・
まず、センターボードを差し、次にラダーを備え、船の安定をとる。
水中が終わったら次は船上。 マストを立て、ブームを下げセールを広げる。
スプリットポールでセールピークを突き上げ、セールを広げる。
スプリットは sprit と書いて「斜行」を意味する。 sprit pole で斜めの棒。まさに文字通り。
split (分裂)ではないので r (アール)で発音するようにしよう。
最後にメインシートをセットする。 ブロックのピンへのもやい結びが子供達の一番苦手とするところ。 早く覚えてね。 合宿では試験になるぞ。

続いて、操船のシミュレーション・・・
OPを船台にのせ、スキッパーが乗る。 スキッパーの舵の動かし方に応じて、船台を回す。 舵を押すと船の向きが風上に回る。オーワンダフル。 
タックの時の、左から右への移動の仕方・・後ろ向きにならないこと。  ティラーとシートの持ち替え方・・後ろ手でティラーとシートを一緒に持ち、持ち替えること。 追っ手に風を受けるに従いセールを出すこと。 などを確認する。

あとは慣れること。c0074116_234318.jpg
[PR]
by bgkakegawa | 2005-06-02 23:16 | クラブ活動レポート
<< ’05年5月29日(研修) 合... ’05年5月15日(研修) 1... >>