’05年5月15日(クラブ) カヌー、OPディンギー

今日は今年最初のクラブ活動。
まさと君、まさたか君、の新クラブ員を紹介。
合わせて今年からの活動方法について説明した。
小学3年生と中学1年生が組んでAグループ。
小学4年生と中学2年生でB、小学5,6年と中学3年でCとして、
中学生が小学生のインストラクターになる。 高校生は全体に目を配るリーダー。

c0074116_20311026.jpg
10時頃、ラジオ体操をもって運動プログラム開始。
今日はAグループはカヌー。 新クラブ員にはまず、水に慣れてもらうことから始めることとして、陸上で漕ぎ方のコツをまずは口で教え、水上にでる。 中学生(インストラクター)が乗艇の仕方から教え、水上でパドルの扱い方など教える。
すでに経験者のB,CグループはOPディンギー。 今年初めてのこともあり、艤装の仕方も今一のところがある。 インストラクターには艤装の仕方をしっかり覚えてもらおう。(ガンバッテね)
今日は西風。堤防を越えてくる風で振れるので、難しいが操船はうまくこなしていた。
11時に休憩をはさみ、11時40分水上活動終了。 リーダー、インストラクタが洗艇、片付けをすすめ、順調に片付いた。
12時10分解散。
[PR]
by bgkakegawa | 2005-05-15 18:44 | クラブ活動レポート
<< ’05年5月15日(研修) 1... 2005.05.01(研修) ... >>